BRAND

MOTORATORY(モトラトリー) 新作 エンボス加工 L字ファスナーロングウォレット入荷

MOTORATORY(モトラトリー) 新作 エンボス加工 L字ファスナーロングウォレット入荷

富山県砺波市でMOTORATORY(モトラトリー)を正規取扱いで展開していますセレクトショップCHECKER(チェッカー)です。

1996年、レザーアーティスト本池秀夫を父に持ち、幼い頃から革に慣れ親しんで育った本池大介、作人兄弟によってLEATHER & SILVER MOTOが始まる。2013年、「MOTO」と実験室を意味する「LABORATORY」を組み合わせてネーミングしたプロジェクト「MOTORATORY」を始める。MOTOの40年の歴史から培った技術を継承しながら、新たな挑戦と実験的な試みを目的とした表現の場である。Motoratory http://www.motostyle.jp/motoratory/motoratory.html

 

本日2度目となるMOTORATORY(モトラトリー)新作商品の紹介です。

エンボス加工を施した、L字ファスナーロングウォレットが昨日入荷しました。

こちらの商品は今回MOTORATORY(モトラトリー)から初のリリースとなるアイテムです。

MOTORATORY(モトラトリー)からリリースされる商品はすべてが継続して次シーズンも作られるとは限りません。というより、継続して作られる商品がほとんどありません。ですので、「気に入ったけど今度にしよう」では手に入れれないことが多いのです。ある意味、世に出ていく数も少なく、プレミアム感も高まりますね。

少し話はそれましたが、今回のL字ファスナーロングウォレットはブランドが独自に調合した染料を用いて、はけで丁寧に一点一点手染めされた後、ドット柄(エンボス加工)を手押しすることで革表面に凹凸を与え、すばらしい一点ものに仕上がっています。

使用するほどに凸部分には摩擦がかかり、凹部分との経年変化に差が生まれます。

また、手押しの圧力により、若干濃く変色する点もハンドダイの特徴の一つです。

何回も言いますが、ハンドダイ(手染め)とエンボス加工による経年変化が楽しみなアイテムです。

また、ヴィンテージ感漂うレザーの雰囲気にあえてドット柄をチョイスしているところも素敵です。女性の方にも使用していただけると思います。

お近くの方は是非店頭にてお試しください。

 

IMG_1626-1

MOTORATORY L字ファスナーロングウォレット(エンボス) 【BROWN】

IMG_1628-1

MOTORATORY L字ファスナーロングウォレット(エンボス) 【BLACK】

IMG_1631-1IMG_1632-1

IMG_1629-1IMG_1630-1

IMG_1633-1

IMG_1634-11

IMG_1635-1

IMG_1636-

CHECKERではBROWN,BLACKの2色の入荷となります。

こちらの商品はCHECKERのショッピングサイト(通販サイト)にて購入可能です。商品のサイズ、着用画像などもこちらで紹介しています。

http://www.checker2002.jp/?mode=cate&cbid=1888693&csid=0

CHECKERでは今後も新作入荷アイテムの紹介や着こなし,コーディネートなどのブログを随時更新していきますので是非チェックしてみて下さい。

 

また、コーディネートはアメブロでも随時更新していますので、是非チェックしてみてください。

http://ameblo.jp/cr2004/

 

そしてCHECKER(チェッカー)では洋服のお直し(修理、リペア、刺繍)なども店頭にてお受けできます。何でもお気軽にご相談ください。

http://checker-blog.com/category/clothes-repair

 

CHECKER

富山県砺波市本町13-27アラックスビル1F

0763-23-6768

http://www.checker2002.jp/

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top